TOP | 会の紹介 | 代表ブログ | お問い合わせ | サイトマップ  

 マンションコミュニティ研究会 19 回 フォーラム   
「長寿化の先にあるもの」 〜マンションの終末期を考える〜

日 時 : 2019年6月27日(木)18:30~21:15 
場 所 : 月島区民館(中央区月島2-8-11)

  プログラム (パンフレットおよびFAXからの申し込みはこちらから)

高経年マンションを再生させ、次世代に住みつなぐ…という考え方は、だいぶ浸透してきました。
 しかし、建物の寿命も、区分所有者による管理と居住という形態もいつかは終わりがあります。
 最後を考えることはタブーでなく、それまでを、どう豊かに生きるかということでもあります。
自分たちのマンションの長寿命化の先に何があるのか、いつか来る終末期のためにどんな準備が必要なのかを考えてみたいと思います。



<趣旨説明>

   マンションコミュニティ研究会代表 廣田信子

<話題提供講演>

   ● 「マンションにはどんな終わり方があるのか」
        明海大学不動産学部 准教授 小杉  学 氏

   ● 「仮に終わりを設定して長計を考えることの意味」
        (株)スぺースユニオン、一級建築士 藤木亮介氏 

   ●  今後50年の長寿命化」「建替え」「解体・敷地売却」の
        比較検討事例から見えること
        マンション管理士 中山孝仁氏

<パネルディスカッション>

        <パネリスト>
            明海大学不動産学部 准教授
                    小杉    学 氏
            (株)スぺースユニオン 一級建築士    
          藤木    亮介 氏
            マンション管理士
                             中山    孝仁 氏

           コーディネーター: 
            マンションコミュニティ研究会 代表 廣田 信子


;       参加費: 1,000円 (資料代 当日会場でお承ります)
        主  催: マンションコミュニティ研究会
      受付開始: 18:00
        アクセス
      ・東京メトロ 有楽町線 or 都営地下鉄大江戸線「月島駅」
                        9番出口より  徒歩2分 、3番出口より 徒歩3分
      ・都バス 「門33亀戸駅ーとよ海水産埠頭」
                         月島3丁目下車 徒歩約5分

 

月島区民館

 

 


 
TOP    

 

 

マンションコミュニティ研究会

Facebookページも宣伝

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


About Us | Site Map | Privacy Policy | Contact Us | copylight ©2010 mckhug.com all rights reserved