TOP | 会の紹介 | 代表ブログ | お問い合わせ | サイトマップ  

 マンションコミュニティ研究会 第6回フォーラム    レポートを見る  
マンションが地域コミュニティをリードする!

マンションにおいて、合意形成、災害時の助け合い、終の棲家の安心居住・・・どれをとってもコミュニティが重要であることは広く理解されるようになりました。

しかし、まだまだ、「マンション管理とコミュニティ形成」、「管理組合と自治会」、「地域とマンション」等、それぞれの関係と役割分担が議論になることも少なくありません。

一方、理屈より住民の利益優先で、それぞれのマンションに合った形でのコミュニティ形成が進んでいます。

自治会が育ちにくい地域で、管理を共同で行うという仕組みを内在したマンションの人材が地域コミュニティをリードしているケースもあります。
マンションが地域コミュニティに果たす役割はますます大きくなるでしょう。

今回は、様々なコミュニティ形成の事例をたくさん報告頂くと共に、マンションに関わる各界の有識者の方にお話を頂く機会を得ました。

「 管理 」 と 「 コミュニティ 」 の融合の中から人材が育ち、マンションがより魅力的な住環境に育っていく未来について考えたいと思います。

日 時 : 2012年11月20日(火)13:30~16:30 
場 所 : 日比谷図書館文化館 日比谷コンベンションホール
                               東京都千代田区日比谷公園1番4号 旧日比谷図書館

  プログラム  (パンフレットおよびFAXからの申し込みはこちらから)  

第1部  「うちは、こうやってコミュニティづくりをしてます!

         マンションコミュニティ研究会 代表  廣田信子

コミュニティ形成の担い手も様々なパターンがあります。
自治会併設型、地元の町内会参加型、自治会には参加せずに ( つくらずに ) 管理組合が直接コミュニティ形成型、マンション連携地域コミュニティ型、組合活動で仲良し型・・・。
様々な形があって当たり前、オーダーメイドのコミュニティだから価値がある・・・

それを実感できるよう、様々なコミュニティ形成の状況を報告して頂きます。 
たくさんのゲストと会場からの発言を予定しています。

第2部  「マンション管理とコミュニティの融合が開く新しい未来!」 (パネルトーク)

  各界の代表の方から、それぞれの立場から見たマンションコミュニティの意義、「 管理 」 との 関係、コミュニティ形成で支援できること、今後の方向性についてお話頂き、マンションの未来を考えます。

 《パネリスト》
(社) 高層住宅管理業協会 理事長         山根 弘美 氏
(一社)日本マンション管理士会連合会 会長   親泊  哲 氏  
(社)日本不動産学会 会長              三橋 博巳 氏  

《 コーディネーター 》
      マンションコミュニティ研究会 代表    廣田 信子


*第1部と第2部の間で、「表札に関するアンケート調査結果」の中間報告をします。 表札を出している割合は? 表札を出さない理由は? 築年数との関係は? 今後どうしたいか? 等の結果は…      
                                                                          
  参 加 費
※フォーラム参加費 1,000円 当日会場で徴収いたします。
※懇親会のご案内
 17:00より、隣の「ダイニング日比谷丸善」にて、懇親パーティを開催します。
 (会費5,000円)ぜひご参加を!
  主 催: マンションコミュニティ研究会
  アクセス
   ・東京メトロ 丸の内線・日比谷線・千代田線「霞ヶ関駅」
                                        C4・B2出口より 徒歩約5分
      ・都営地下鉄 三田線「内幸町駅」 A7出口より徒歩約3分
      ・東京メトロ 千代田線・日比谷線「日比谷駅」 A14出口より 徒歩約7分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 
TOP    

 

 

マンションコミュニティ研究会

Facebookページも宣伝

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


About Us | Site Map | Privacy Policy | Contact Us | copylight ©2010 mckhug.com all rights reserved