TOP | 会の紹介 | 代表ブログ | お問い合わせ | サイトマップ  

 マンションコミュニティ研究会 第5回フォーラム    
新たな発想でマンション居住の未来をつくる!
     
沢山の方にご来場いただきありがとうございました。報告はこちら。

今、私たちの社会は大きな変革期にあります。既存の経済システム、社会システムが制度疲労を起こしていることから、目を背けることはできません。 「マンション」 を取り巻く状況も例外ではありません。 
変革には痛みを伴いますが、発想を転換すれば、その先により明るい未来を見出すことができるはずです。
現実をきちんと認識し、社会システム全体の中でのマンションを考え、マンション居住の未来をつくっていくにはどうしたらよいのか・・・既存の枠組みを超えて本音で語らなければならない時に来ているのではないでしょうか。
未来は、受け身で待つものではなく、自らつくっていくものですから。
マンション居住者、マンション管理にかかわるすべての方々が力を合わせることで、マンションは新たな価値をもつことになると信じます。

重松秀士さん、日下部理絵さんをゲストに迎え、マンションの未来を、そして私たちが今何をするべきなのかを、ともに考えてみたいと思います。 皆様のご参加をお待ちしております。

日 時 : 2012年7月11日(水)18:30~21:00
場 所 : 日比谷図書館文化館 日比谷コンベンションホール
                               東京都千代田区日比谷公園1番4号 旧日比谷図書館

  プログラム  (パンフレットおよびFAXからの申し込みはこちらから)  

第1部  「‘想像力’と‘創造力’でマンションの未来をつくる!」

         マンションコミュニティ研究会 代表  廣田信子

マンション管理に様々な立場でかかわってきたこれまでの経験から、今、マンション居住の未来のために、 このことはぜひ多くの方に伝えたいというあふれる思いをお話します。

第2部  「行動することで道は開ける!」 (パネルトーク)

             重松マンション管理士事務所 所長       重松 秀士 
             (一社)マンション管理員検定協会 理事長    日下部 理絵

何もないところから、マンション管理士業のモデルともいえる形をつくりながら、複数のスタッフを抱えるマンション管理士事務所に育てたマンション管理士の重松秀士さんと、強い思いでマンション管理員検定協会を立ち上げ、2回の試験を無事終了させ新たな仕組みをつくった理事長の日下部理絵さんに、ブレない思いと、これまでの道のり、そして今後について、余すところなくお話いただきます。
                                                                               コーディネーター 廣田 信子

  参 加 費
※フォーラム参加費 1,000円 当日会場で徴収いたします。
※お断り
 ・今回の懇親会はございません。
 ・また一部表記に誤りがございましたことを、深くお詫び申し上げます。
  主 催: マンションコミュニティ研究会
  アクセス
   ・東京メトロ 丸の内線・日比谷線・千代田線「霞ヶ関駅」
                                        C4・B2出口より 徒歩約5分
      ・都営地下鉄 三田線「内幸町駅」 A7出口より徒歩約3分
      ・東京メトロ 千代田線・日比谷線「日比谷駅」 A14出口より 徒歩約7分

 

 

 

 

 

 

 

 


    TOP    

 

 

マンションコミュニティ研究会

Facebookページも宣伝

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


About Us | Site Map | Privacy Policy | Contact Us | copylight ©2010 mckhug.com all rights reserved