TOP | 会の紹介 | 代表ブログ | お問い合わせ | サイトマップ  

メンバーの紹介 


榎本 明弘 (理事)

(マンション管理サポート協会理事、マンション管理士、防災士、危機管理主任CMA4級、東京都北区防災ボランティア)

榎本 明弘 マンション管理に関わったのは、輪番制で理事になったことが始まりです。

それ以来、規約改正や管理費の滞納問題、大規模修繕、長期修繕計画の作成、給排水管の更新工事、耐震診断、防災マニュアルの作成、居住者名簿の作成、屋上開放、電子ブレーカー、一括受電等、いつの間にか管理組合の中心メンバーとなっていました。

理事は任期2年の半数交代ですが、その後も修繕委員として理事会に参加しています。 その間にマンション管理士の資格を取り、33年間勤めた会社を辞め、マンション管理士の道へ突き進みました。

マンションコミュニティ研究会との出会いがあり、コミュニティの大切さを学びました。
その影響で、現在住んでいるマンションで100年委員会を立ち上げました。
「安心して楽しく暮らす終の棲家づくり」を目指して、ウォーキングの会や防災センターの見学、防災マニュアルの作成、植栽、屋上開放を行っています。

コミ研で出会ったエレベーターの保守会社で、防災に関するフォーラムや研究会の開催、小冊子の発行を行っていました。

現在は、マンション管理サポート協会の理事として、「安心して楽しく暮らす終の棲家づくり」を応援していきたいと思います。

       

 

 

マンションコミュニティ研究会

Facebookページも宣伝

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


About Us | Site Map | Privacy Policy | Contact Us | copylight ©2010 mckhug.com all rights reserved